珍味くらぶブログ|新着

海藻製品が大人気♪

更新日:2016年6月2日(木)

カテゴリー:


こんにちは!!
珍味屋の店番見習いエブリンです♪

さわやかな青空が広がって気持ちのいい名古屋です。

5月の珍味くらぶの売り上げの集計をしていたら、昆布、メカブ、ワカメなどの海藻商品が人気でした。
健康志向なので、低カロリーで栄養豊富な海藻類が好まれるのでしょうね。

「海藻トロッとスープ」という商品をご注文いただいたお客様からは、息子さんがワカメが苦手だけれど、このスープのワカメなら食べられるというお話を伺いました。

またとても人気がある「磯の木昆布」という商品もやはり息子さんが気に入っているので、とお買い上げいただいたお客様もいらっしゃり、今どきの若者男子にも好んで食べてもらえるのは嬉しいことだなと思います。

昆布日本人は昔から海藻を食べていて、大宝律令にも朝廷への年貢として約30種類の海藻があげられていたそうです。
海苔にいたっては消化できるのは日本人だけとか!!

高校生の頃オーストラリアに留学していた時に、日本人は海藻を食べるという話をしたらみんな「おえー!!」という反応でした。
日本食もさほどブームになっていなかったかなり昔のことなので、今はまた反応が違うかもしれませんが、、、

そんな日本でも食の欧米化で海藻類を食べる量は減ってきていると思います。
乳がんを抑制してくれるヨードが入っているワカメやメカブなどを食べなくなったから乳がん患者が増えたという説もあります。

実際に私の知り合いでもワカメが苦手でお味噌汁やお吸い物に入っているワカメでさえも食べないという方が乳がんにかかられました。
もちろん原因はそれだけではないとは思いますが。
しかしこのヨード、取りすぎると甲状腺の病気になることもあるそうなので、気を付けないといけませんね。

何事にもいい面と悪い面があるように、食べるものも健康にいいからと言ってたくさん取りすぎて、かえって病気になっては本末転倒です。

今はあり余るほどの健康の情報があり、「これは〇〇にきく」と言われているものがたくさんありますが、それを全部食べることは不可能だし、特定の物だけを食べ続けるのもかえって不健康な気もするので、色んなものをバランスよく食べることが大事なのではと思います(^○^)

検 索

全国珍味商工業協同組合連合会

珍味の日