珍味くらぶブログ|新着

自粛!

更新日:2020年4月2日(木)

カテゴリー:


昨年末から、猛威を振るっているコロナウイルス!

2月初めまでは、今ほどの危機感はなく、従来のインフルエンザに比べれば比ではない感がありました。

ところがじわじわと自粛ブームとなり、外食産業・旅行・大型イベントと次々キャンセルとなり、3月には自分の足元がガタガタ崩れるような、恐ろしい毎日となりました。

それでも自分の近くの外食支援と思い、外食に回りました。

それも3月の末には、いよいよ恐ろしくなってまいりました。

昨晩テレビで京都の料亭が、学校に行けない子ども達のため料亭の大広間を勉強の場に提供されて、その上昼食まで料亭の食事を子供向けに提供されているのを見て、料亭の行動に感動しました。

こういう事態になりますと ともすると自分の売り上げが落ちるのばかりを心配するのが普通です。突き詰めれば企業の存続も難しくなってくるからですが。

マイナスばかりに考えが進み 心が冷え切ってきます。

このテレビを見て、反省しました。こういうご時世ならこそやれることがないか考えるのが次の時代へ乗り切る力となるのではと。

この料亭の取り組みを見て、何かみつけなくてはと思いました。

なかなかすぐにはみつかりませんが、今の自分を表現することも第一歩と思い書いてみました。

私どものお客様も、毎日戦々恐々の日々と思います。

皆 同じ思いです。

世界的な病苦・目に見えないウイルスとの戦争です。

まずは体を大切にして生き残るしかありません。

戦時下であれば 耐えることはいたしかたありません。

自分のまわりに何か手を貸せることがあれば、積極的にお手伝いできる余裕を持ちたいものです。

今 私に何ができるか模索中です。

一日も早い終息をお祈りします。


検 索

全国珍味商工業協同組合連合会

珍味の日