珍味くらぶブログ|新着

「つぶ貝チャンジャ」で家飲みはいかが?

更新日:2016年8月22日(月)

カテゴリー:


こんにちは!!

珍味くらぶスタッフのいくちゃんです♪

台風の動きが気になりますが、今のところいいお天気の名古屋の空です。
雨、風強い地域のみなさんに大きな被害がでませんように。

 

~美味しい家飲みシリーズ~

今年満を持して発売した「つぶ貝チャンジャ」

ビールと2

 

 

 

 

 

 

 

珍味くらぶでも大人気の「つぶ貝わさび」の姉妹品です!!

珍味くらぶの運営会社である株式会社金城軒は北海道の日高に工場があります。
その日高沖の海でとれるつぶ貝。

つぶ貝は、北海道地方の深海の砂泥底の住む肉食貝で、エゾバイ科の食用巻貝です。
日本海側ではバイ、太平洋側ではツブと呼ばれており、養殖はありません。

おもちゃの「ベーゴマ」は「ばい貝」を回して遊んでいたものが、バイごまからベイごまになったそうです。
ベーゴマの裏にある渦巻き模様が貝の名残です。

 

この「つぶ貝チャンジャ」は日高沖の海でとれた新鮮なつぶ貝をメインに、切干大根でチャンジャ風に仕上げました。


チャンジャは鱈の内臓をキムチ風の薬味であえて熟成させた鱈の塩辛のような珍味です。


つぶ貝チャンジャに鱈は使用していませんが、つぶ貝のコリコリした食感が鱈の内臓と似ているので、食感をお楽しみいただけます。


後味辛めのパンチの効いた味付けになっていますので、ビール・焼酎などのお酒のお供にはもちろん、白いご飯にもぴったりです。


自然解凍後、そのままお召し上がりいただけます。

 

すでに多くの飲食店さんにメニューにとり入れていただいていますが、
家飲みのおともにいかがですか?

 

クリームチーズと組み合わせると辛みがマイルドにになり絶品です!!

クリームチーズ乗せ2

 

 

 

 

 

 

 

つぶ貝のとれる北海道でこれ以上台風の被害が広がりませんように。


検 索

全国珍味商工業協同組合連合会

珍味の日